池袋のイメクラも実に奥が深いものでついつい私は世界にはまってしまいましたよね。何を隠そう私は痴漢行為にはまってしまったのです。

  • 2013年10月06日

池袋も、表舞台は健康そうな顔をしてちょっと裏に入ればディープな形相を持っているようです。私など犬の肉など食べて、イメクラに突入です。まるであなたの知らない異次元空間なのではないでしょうか。イメクラもイメクラで実に奥が深いものでついつい私はイメクラの世界にはまってしまいましたよね。何を隠そう私は痴漢行為にはまってしまったのです。日常の電車の痴漢記事など見る訳ですが正直言いますが、うういう行為をする男性の気持ちは理解出来ません。しかし一方では私もこういう場所で痴漢行為を求めている訳です。これを矛盾と言うのでしょうか。そうではないですよ。これが正しいのです。日常では痴漢が出来ないけど、こういう場所ならやっていいからするまでの話しです。公衆便所のようにするべき場所を教育されてわきまえているだけの話しではありませんか。出来れば私のイメクラへの希望ですが、もっと自然体を作って欲しいですよね。セーラー服もアニメキャラではなくてもうちょっと質素なアルなのを着て欲しいです。

ついでに関連記事を読む